昔描いた漫画をリメイクしたのを再アップしてみた『10』

『9』のつづきから


非情な生き方をしてきた剣士たち。
自分の盾となった恋人に感謝と別れを告げCは先を急ぐのでした。

記憶が戻った今、すべきことはFか女王をみつけ二人を合わせること。



城から出る女王。

しかし、どこか心に残るものが。
王子は何を言いたかったのだろうか。

そこへ入る知らせ。


d0372513_13540216.jpg





d0372513_14201058.jpg






d0372513_14214481.jpg





d0372513_14223055.jpg




d0372513_14233414.jpg

城の異変に気づくB。

城へ急ぐBたち。

FをさがすC。
その後ろから懐かしい声…

それを振り切って彼女は往くのです。
崩れ落ちる建物。

Cを探し回るうちに逃げる道を失っていた彼もその愛に殉じるのでした。


d0372513_14260822.jpg





d0372513_14300353.jpg




一人で逃げるF。
煙の中、誰かにぶつかります。

腰の護身用の剣を抜こうとする手を握る手。

*よく偶然が続く二人ですけど、それほど二人はそういう糸で結ばれているのでしょう。




d0372513_14294674.jpg






d0372513_14330301.jpg






d0372513_14341453.jpg






d0372513_14343442.jpg







d0372513_14345964.jpg






d0372513_14353714.jpg



*描きたかった「だけ」のページ。
姫を守る若き王子。王道のシーン。





d0372513_14364593.jpg





d0372513_14371011.jpg





d0372513_14373010.jpg






d0372513_14381309.jpg







d0372513_14391672.jpg



つづく



[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by motibito03 | 2017-07-16 14:49 | ★リメイク漫画 | Comments(0)